気密検査

2017.05.20 Saturday

0

    こんにちは*

     

    昨日、気密検査を行いました。

     

     

     

    結果は、この通りです。

     

    C=0.1 という部分に注目ください。

     

    これがお家の中の隙間の割合を表す数値

    『C値』というものです。

     

    お家の大きさに対し、隙間がどのくらいあるのか。

    と、いう検査です。隙間が大きければ、当然逃げていく

    熱の量が大きい(これが住む人の感じる、暑さ・寒さの元)

    ので、この数値が小さい方が、結果がよいということです*

     

    1992年に省エネ法の改正時に国で定められたC値の

    基準は、なんと、5.0以下…

    5.0以下であれば『気密住宅』と謳っていいのです

     

    いくらでもお家の外へ熱を逃がしてください!と

    言っているような基準ですよね。

    さらに言えば、自論ですが、環境汚染の為にいくらでも

    お金を払ってください!と言われているようなもの…

    お隣の中国にも窓から熱を逃がしていい量が

    決まっているのに日本にはその量の決まりはありません。

     

    同じ『気密住宅』でも、この数値の違いに着目してみてください。

     

    そして、ユーホームズは新築させていただく

    建物には、全棟この『気密検査』をしています。

     

     

    ご観覧ありがとうございました。

     

    youhomes 上村のぞみ

    スポンサーサイト

    2018.04.14 Saturday

    0
      コメント
      0.1は、凄いですね。県内トップクラスですね。小出でたまたま通ったら基礎断熱してるから珍しいと思ったら床下エアコンにも対応してトリプルを標準なんて衝撃でした。新住協に加盟しているのですか。
      • by ひろ
      • 2017/07/18 10:50 PM
      ひろさま

      ありがとうございます。
      新住協には加盟しておりません。
      是非、ご都合が合えば完成見学会となるオープンハウスにいらしてください。床下エアコンを体感頂けます。
      • by youhomes
      • 2017/07/22 3:36 PM
      コメントする